FC2ブログ

会社を辞めて、京都に住もう!

京都が好きで3年移住した人のブログ。関東に帰ってきたのでブログを終了しました☆ こちらでの生活を頑張っていますのでコメント返しはしないと思います。

千本釈迦堂

昨日の櫟谷七野神社の反響が良くてちょっと今日の記事載せづらいのですが、櫟谷七野神社から向かった先は千本釈迦堂でしたー





正伝寺から下がって巡る旅。

一応裏テーマは 正伝寺でお寺が好きだ!と再確認したのち、今宮神社で玉の輿祈願(お坊さんか?)結婚したら浮気しませんようにと願い(お坊さんはモテるからね)夫婦仲良くしていきたいなと。


いやーーーみんなひかないでーーー!!(。´>д<)っ


つながりをもたせれば、休日にいい年した女が1人寺社仏閣巡りの説明もつくかと(いや つかんだろう)


千本釈迦堂はおかめさんが有名ですね。




ざっくり説明しますと大工の棟梁が本堂を建てる時に誤って1本短く切ってしまった。どうしよう!と悩む夫に全部短く切って、替わりに枡組で補えばいいわよ。と助言。そしてつつがなく工事が終わり、上棟式を向かえます。ただその前日におかめさんは『女の助言で建築したと知られれば夫の恥』と自害してしまうのです。


まぁ結局自害してしまったからこそ787年たった後でもそのことは多くの人に知られているんですけどね。

おかめさんよ・・・。


そんな本堂は国宝になっております。




拝観料を払うと本堂や重文の仏像が見られるんですが、庭がないしもうすぐ17時だしってことでスルーしました。


ちょうど母親の年代の女性3人組と一緒になり、女友達と一緒に京都旅行に来ても良妻賢母のおかめさんのところに参拝に行くなんて素晴らしいなぁと思いつつ帰路につきました。


おばさまたちの旅は楽しそうで、おじさまたちの旅はかわいらしい。と思いながら見ています。

ランキングに参加しています 応援よろしくです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。