FC2ブログ

会社を辞めて、京都に住もう!

京都が好きで3年移住した人のブログ。関東に帰ってきたのでブログを終了しました☆ こちらでの生活を頑張っていますのでコメント返しはしないと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正伝寺

家から遠い大将軍神社に行ったのはこちら目的でした。


正伝寺!




知る人ぞ知る名刹。作庭者:小堀遠州だわーぃ☆


マニアックですみません。。。

口の悪い人ならば京都じゃないくらい北にあります。余談ですが『岩倉』って京都人にとっては京都なのかしらね京都じゃないのかしらね。

どこかの本でけっこうオススメされていました。そして枯山水好きな元彼も行って良かったと言っていた(枯山水好きなってww)






山門から結構歩いて、歩いていくと自然の音しかしないことに気づく。水の流れる音、匂い。


っつっても隣がすぐゴルフ場だからボールを打つ音もするんですけど。笑。









こじんまりとした寺の中を入るとそこには禅の世界が広がっていました。









比叡山を借景とした枯山水の庭。

縁側に腰をおろし、ぼんやりとする時間。

まったく人工的な音が聞こえてこない世界。

鳥の声。虫の音。

目をしっかり開くと余計なものが入ってくるし、閉じると自分の世界に籠ってしまう。そうかだから釈迦は半目なのだなと思う。


すごく心が落ち着きました。

あ、ここもまた血天井のところです。そして本堂をぐるっと見たら涅槃図を般若心経の細かい字で書いたものが飾られていてびっくりしました。

ささくれぐらいの大きさの字で襖1枚よりも大きい涅槃図書いてんの!

思い出ノートを見たらジブリの鈴木敏夫さんが薦めていたらしいわね。あと中学生の修学旅行で来てもう1度来たいと思っていてやっとこれましたとか書いてあり、渋すぎないか?と思ったり。


ここはすごくいいですな。





私がいた時は1人っきりだったけど、入れ違いに『はぁはぁ』と言いながら中年男性が上がってきてました。京都のお寺あるあるですなw お寺に行くまでに疲れるという。



ランキングに参加しています 応援よろしくです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。