FC2ブログ

会社を辞めて、京都に住もう!

京都が好きで3年移住した人のブログ。関東に帰ってきたのでブログを終了しました☆ こちらでの生活を頑張っていますのでコメント返しはしないと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹生島2

神社から宝厳寺は繋がっております。

重要文化財の船廊下を渡った先にあります。





なぜに船廊下という名前がついたかっていうと、秀吉さんの船の木材を使って作ったからと言われています。

あっちこちに秀吉さんの名前が出てきますなー。


ちょっとかっこいい(自画自賛)





日本三大弁財天(他の二つは厳島神社、江島神社)で、ここは最も古いから大がついているらしいっす。案内の紙に書いてあったけどなにが大なのか分からず。









船は往復で3500円。彦根発の船が一番高いけど、京都から行くのであれば、彦根が一番近く電車の切符代でトントンになるので、彦根城まわって竹生島1日コースが一番いいかもなー。

彦根から長浜へ行くことはできず、彦根から彦根で、滞在時間80分と決められていました(多分。最終だったからか?)しっかり見ても1時間あればいいと思う。

帰り、同じ船の女性と彦根駅のシャトルバスのことで話し、その彼女(36歳)は愛媛から来て西国三十三カ所を巡っているんだそう。今日は近江八幡の友人のところに泊まり、明日は京都をまわると言っていました。若いのになんで竹生島に来ようと思ったの?と言われ、35歳だから若くないですよと訂正したのち、湖に浮かぶ信仰の島だからと偉大なるしゅららぼんの舞台だからと言ったらぽかーんとしていました。


え?私の方が変わってんのか・・・??



その他横浜から車で来た75歳ぐらいの夫婦(船、島と別行動すぎて夫婦かどうか疑問だった夫婦)も同じ船に乗っておりました。
あと手ぶらでスーツだけど、背広は着ていないサラリーマンや不倫っぽいカップルなど。みなさん、やっぱり琵琶湖に浮かぶ島に行くだけのことはあるなあ。

帰りの船の中では昭和16年に琵琶湖で溺れて亡くなってしまった11名の金沢大学生の話『琵琶湖哀歌』をテープで流していて、物悲しい感じになりました。



いろいろありますが、行って良かったと思います。


ランキングに参加しています 応援よろしくです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。