FC2ブログ

会社を辞めて、京都に住もう!

京都が好きで3年移住した人のブログ。関東に帰ってきたのでブログを終了しました☆ こちらでの生活を頑張っていますのでコメント返しはしないと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての福岡の屋台!

今回の旅の宿泊はゲストハウスに泊まりました。商店街の中にある花宿というゲストハウス。





シャワールームやトイレ、寝具が綺麗で居心地がよかったです☆

ゲストハウスにしたのは、宿泊費を抑えて屋台を満喫する為です! ヾ(≧з≦)


中州・天神・長浜と3カ所のエリアにあるっぽいので、2カ所は行きたいなー♪最初は軽くつまみとビール何杯かで〆にラーメン(長浜)で♪♪と考えていました。


まずは宿から近い中州の屋台へ向かう。

中州・・・。

中州、怖ーーーー ((((;゚Д゚))))

男の繁華街で呼び込みの兄ちゃん、おっさんがいっぱいいるよー('д'|l!) 

ザ・漢 漢 漢!!!




下を向きつつ足早に通り過ぎ、中州の屋台通りへ。









ぶらりと前を通る。各店呼び込みしてますなぁ。どこに入ったらいいか分からないので事前にネットのまとめサイトで地元の人が勧める博多の屋台9店の中に書いてあった店に入店!!







ん?お店の人、若くてちょっと怖い感じ(イメージ:レゲエ聞いてそう)なんだか無愛想だぞ・・・。


『飲み物、なににしましょ』


『えーっと、おでんの盛り合わせとビール』

『ラーメンは?』

『あ、まずはつまんでからあとで考えます(京風断り文句w)』

『うちはラーメンが売りなんで、頼んでも頼まなくてもラーメンの値段がかかりますがいいですか?』


え・・・?? 
いいわけないだろうヾ(´゚Д゚`;)ゝ 



とも言える雰囲気ではなく

『はぁーい・・・あ。じゃあビールじゃなくて焼酎お湯割りで』

『焼き・・・(ボソボソというので聞き取れない)』


『(焼き物をすすめてんのかな)大丈夫です』


『なんだ?この店??このシステムって普通なのか?これで頑張って他の店行ってまたラーメン頼まなきゃいけない店だったら無理だしなー。博多、怖いな。。。』とすっかり意気消沈。

とりあえず屋台を楽しもう!


おでんー。







ラーメンを手早く作っていく。

地元のサラリーマン達は『ラーメン、バリ堅で』と注文していましたよ。





くやしいけどラーメン、うまかった。





次から次へとお客さんが来て、観光客はこのシステムと店側が決めた細かいルールにすっげー戸惑いながら注文していました。2人で来てラーメン1杯だったら盛り合わせのつまみを頼まなきゃだめとか、焼き物は3本からとか、焼き物は追加注文できないとか。


悪い意味で観光客慣れしてしまった店だなぁと思ったよ。

席数が少ないから回転率をあげるために焼き物の追加はしなく、客単価をあげるためにラーメンを必ず頼まなきゃいけないし、2人で1杯だったらつまみを頼まなきゃいけない。日本人観光客は旅行だから豪華にいくけど、中国人観光客はその点シビアだし、自分の頼みたいものしか頼まないからねー・・・。分かるんだけど店の雰囲気悪かったっすー。子供連れのよくしゃべる観光客が来たから屋台ならではの交流があったけど。自分も同じ観光地の同業者なのでサービス業とはなんぞや。と考えさせられました。

もやもやしたので、その店の食べログの口コミを見てみたらやっぱり半数の人がもやもやしていたという。笑。



博多の夜は30分ほどw びびりだし、方向音痴だし、ラーメンはおいしかったので結果よかったのかな (´ー`*)


ランキングに参加しています 応援よろしくです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。